藤沢市民交響楽団創立50周年記念行事です。
 プロのソリスト(ソプラノ3人、メゾソプラノ2人、テノール1人、バリトン1人、ベース1人、計8人)、合唱は混声280人+少年少女50人が出演、総勢約500人という壮大な音楽(マーラー曰く”地球創造賛歌”)です。
 歌詞はラテン語+ドイツ語です。半年近くの練習を重ねてきましたが、なかなか難しく、自分として満足できるレベルまで到達はしておりませんが、本番では出来る限りお客様に満足頂ける音楽となるよう頑張るつもりです。
 先週時点で、50席ほどまだ空いているとのこと。ご興味ある方は藤沢市芸術文化振興財団にお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA