このブログは、仕事に関する記事の熱量が、その他の記事と比較して圧倒的に少ない」とそろそろお叱りを受けそうなので、真面目に仕事の記事を書こうと思います。

 

弊社がアソシエイトカンパニーとして支援させていただいているTeam KUROSHIOの海中探査ロボットが、9月に公開されました。

AUV-NEXT_Team-KUROSHIO

(写真協力:Team KUROSHIO「AUV-NEXT」)

 

ACMのロゴも、探査ロボットの中央やや下に入れていただいております!

AUV-NEXT_ACM

(写真協力:Team KUROSHIO「AUV-NEXT」)

 

さて、この探査ロボットを用いてTeam KUROSHIOが出場する海洋探査の国際競技「Shell Ocean Discovery XPRIZE」ですが、決勝の地はギリシャのカラマタ沖に決まりました。

現在8チームが決勝に残っていますが、11月から12月にかけて各チームが順番に競技を行っていき、Team KUROSHIOの戦いは12/9~19の間で実施されるようです。

 

競技内容ですが、

①水深4,000mで、24時間以内に最低250km2以上の海底地形調査

②海底ターゲットの写真撮影(10枚)

とのことです。

海底地形調査の目標は500km2だそうで、ざっくり例えると横浜市の面積が約440km2ですから、横浜市全域をたった1日で調べ上げるイメージでしょうか。

うーん、これは大変な仕事だ!

 

競技の最終結果発表は2019年3月・・・賞金総額700万ドル(約8億円)の行方はいかに!?

 頑張れ、Team KUROSHIO!

 

 

CFRP製品にご興味・ご関心のある方、ぜひ一度弊社へお問い合わせ下さい。


炭素繊維強化プラスチックを材料設計から一貫した製品作り
CFRP 加工」のエーシーエム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA