こんにちは。今日はACMにとって、とても嬉しいニュースが届きました。世界での快挙と言えるべきニュースですので、皆さんに早くお知らせしたいのですが、残念ながらもう少しだけお待ち下さい。

さて今日は、「よくある炭素繊維に関する誤解」というお話です。


先日、炭素繊維に関して「最近は宇宙開発の分野でも応用されている」と書かれた記事を見かけました。

最近・・・?

炭素繊維の商業生産は1970年代から既に始まっており、釣竿や航空宇宙分野には採用されていました。つまり、商業利用が可能になってからだけでも40年近くの歴史があります。「最近」というよりは「昔から」の方がしっくりくるように思います。

鉄などに比べればまだまだ新しい素材なのかもしれませんが、何十年も歴史があることですし、そろそろ「最近の材料」というイメージを抜け出し、周知の材料となることを期待したいです。


CFRP製品にご興味・ご関心のある方、ぜひ一度弊社へお問い合わせ下さい。


炭素繊維強化プラスチックを材料設計から一貫した製品作り
CFRP 加工」のエーシーエム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA