ごぶさたしております。いろいろ書きたいことがたまっているのですが、なかなか時間がとれず、随分と更新に間が空いてしまいました。

さて今日は、「カーボン撥(ばち)」というお話です。


先日ユーフォー様がいらして、三味線と撥を見せていただきました。というのも、ユーフォー様ではカーボン撥を製作しており、弊社ではこのカーボン撥に使われる板の成形・加工に携わっております。


私は三味線も撥も今まで触ったことがなかったので、実物を間近で見られてとても貴重な体験でした。

ユーフォー様によれば、カーボン撥は「硬くて丈夫、虫食いの心配もなく、殆ど減らない」というメリットがあるそうです。

余談ですが、せっかくだから三味線弾かせてもらえばよかったなぁ、と持っただけですっかり満足してしまった自分に後で反省したのでした。


CFRP製品にご興味・ご関心のある方、ぜひ一度弊社へお問い合わせ下さい。


炭素繊維強化プラスチックを材料設計から一貫した製品作り
CFRP 加工」のエーシーエム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA