こんにちは。CFRPのメーカーたるもの、世界のニュースも拾わなければ!というわけで風力発電の話題をお届けします。

さて今日は、「世界初!風車直径93mの超大型風力発電機」というお話です。


Envision 93 meters large blade turbine refresh the wind power record (JEC Composites)

中国のEnvision Energy Corporationが、風車直径の世界記録(定格出力1.5MW)を、これまでの87mから93mへ塗り替えたそうです。風力発電のブレードってそんなに大きいのがあるのですね。40~50mくらいでも十分大きいと思ってましたが・・・。

ボーイング777やエアバスA380の全長が70m前後ですから、飛行機よりも大きい風車ということですか。CFRPの期待される分野に、航空機と風力発電が挙がるのがわかる気がします・・・一体どれくらいの炭素繊維を使うのでしょう。ちなみにWikipediaによると、アメリカの自由の女神の高さが、台座も含めれば93mあるそうですので、自由の女神1像分の風車サイズということになります。

ところで、風車の地図記号ってこうなんですね。

なんかかわいい・・・。


CFRP製品にご興味・ご関心のある方、ぜひ一度弊社へお問い合わせ下さい。


炭素繊維強化プラスチックを材料設計から一貫した製品作り
CFRP 加工」のエーシーエム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA