こんにちは。雨の日が多くて困りますねー。

さて今日は、「機械要素技術展他、東京ビッグサイトの展示会に関する小話」です。


今日は6月20日から22日まで東京ビッグサイトにて開催されている機械要素技術展(M-Tech)に行ってきました。展示会の中日だから混んでいないと予想したのですが、人にぶつからず通るのが難しいほどとんでもなく混んでおりました。普段カタログでしか見られない部品、ねじ、めっき製品など、黒子的存在ながらものづくりのヒントとなるものが多数展示されており、あれこれ手に取れるのでさながら市場のような雰囲気すら感じました。

せっかくなので、同時開催の設計・製造ソリューション展も見に行きました。こちらは一転、コンパニオンのお姉様方(しかもノースリーブの衣装は目立つ!)があちこちでノベルティを配っており、入場してすぐに雰囲気の差に圧倒されました・・・な、なんか華やか。

お目当ては、いつか(個人的に)欲しい3次元プリンタでしたが、材料の選択幅が広がっていたり、異種材料で同時造形出来たり・・・見たら尚更欲しくなりました。1台数百万円ではさすがに個人で気軽に買えませんが、なかには100万円台のものもあるようで、導入の敷居は随分低くなったようです。

こうして楽しく展示会を見終わった後会社に戻ると、取引先のお客様よりコメントをいただきました。

「それよりも、来週化粧品の展示会ありますけど、行かないんですか?」

え、そうなの!?

・・・すみません、存じ上げませんでした。なぜなら、ACMは機械要素技術展の招待状は届いても、化粧品の展示会の招待状は届かない、CFRPの会社ですから・・・。


常識にとらわれない化粧品開発関係者の方で、CFRP製品にご興味・ご関心のある方は、ぜひ一度弊社へお問い合わせ下さい。


炭素繊維強化プラスチックを材料設計から一貫した製品作り
CFRP 加工」のエーシーエム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA