毎度CFRPに関する話を書こうとするのですが、結局まとまらないので今日も関係のない話をします。

 

先日、長野の信濃美術館にて「ウィンザーチェア 日本人が愛した英国の椅子」展を見ました。

信濃美術館

 

展示の中心はウィンザーチェアですが、同時期に作られた椅子の展示もあり、面白かったです。

今の時代にはなかなか見られない、木をどっしりと使った工芸品のような椅子が新鮮でした。

 

後で知りましたが、この企画展、9月からは東京の駒場にある日本民藝館で行われるようです。

わざわざ長野で見なくてもよかった気がしますが、ゆっくりと見ることが出来たしまあいいか!

 

 


CFRP製品にご興味・ご関心のある方、ぜひ一度弊社へお問い合わせ下さい。

 

炭素繊維強化プラスチックを材料設計から一貫した製品作り
CFRP 加工」のエーシーエム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA