以前もご紹介した、源さんのCFRPhone(シーエフアールフォン。詳しくは「CFRPhone」の回を参照)。

木琴や鉄琴のように見えて、叩くところの板(音板)が幅も板厚も長さも同じなのに、音階が変わるところがこの楽器のすごいところです。

 

来週この楽器はなんと源さんと共にフランスへ旅立ちます。

というのも、来週はパリでSAMPE EUROPEのサミットがあり、源さんはそこで講演を行うからです。

ちなみにタイトルは「The Sound of Composites」!

演奏している姿の動画も撮って準備万端!!

講演当日は源さんの生演奏がありますのでどうぞお楽しみに!!!

(この日のために新曲を練習してきたようですよ!)

DSC_2587

 

JECのコンポジットショーも開催されるので、コンポジット業界の我々にとっては年に一度の大イベント!

おみやげ話が楽しみですね~。

 


CFRP製品にご興味・ご関心のある方、ぜひ一度弊社へお問い合わせ下さい。

 

炭素繊維強化プラスチックを材料設計から一貫した製品作り
CFRP 加工」のエーシーエム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA