大変ごぶさたしております。ここ1週間ほど、ACMの製品は東京の各所で皆様にお会いしております。

というわけで今日は、「DESIGNTIDE TOKYO 2010」というお話です。

10/30(土)~11/3(水)まで、東京ミッドタウンにて「DESIGNTIDE TOKYO 2010」が開催されています。ACMは建築家のemmanuelle moureaux(エマニュエル・ムホー)さんの作品である「eda」の製作をお手伝いしました。

会場では、繊細ながら迫力のある展示がひときわ目立っていました。


約2000個のedaを組み合わせて作られているこの展示、使われているパイプは内径1mm、外径2mmの細いCFRPパイプです。


軽くて強いCFRPですが、木とも金属とも異なる質感がまたこの作品にぴったりだったようです。

edaは明日11/3(水)までの展示です。ぜひ東京六本木のミッドタウンまで足をお運び下さい。



CFRP製品にご興味・ご関心のある方、ぜひ一度弊社へお問い合わせ下さい。


炭素繊維強化プラスチックを材料設計から一貫した製品作り
CFRP 加工」のエーシーエム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA