こんにちは。小さい頃、四つ葉のクローバーを探した経験はありますか?ACMには丸い葉のクローバーではなく、ハート型のカタバミが勢力を増しております。

というわけで今日は、「四つ葉のカタバミと更に!」というお話です。


最近のACM花壇はカタバミは異常繁殖中です。


しかしそれにしてもこの一体、葉が離れているものが多いなぁ・・・ということはもしや!?と思い、探してみたらすぐに見つかりました。

四つ葉のカタバミ!

ハートが小さいですがここにも!


そしてここにも!


またここにも!


この1平方メートル程度の一帯にどれだけいっぱいあるんだ!?と思い探していると遂に見つけました!

五つ葉のカタバミ!!しかも右下には四つ葉のカタバミもある!

ちなみにこの群生地以外のカタバミには四つ葉が見つかりませんでした。やはり花壇のごく一部の場所に集中しているようです・・・なぜここだけ?栄養が局所的に豊富??

そしておどろくべきことに、カタバミはクローバーよりも環境適応能力に優れていることから、四つ葉のカタバミは、四つ葉のクローバーを見つけるよりはるかに難しいそうです。
参考:パルシステム神奈川ゆめコープ「カタバミ」

四つ葉のカタバミ、たくさん見つけてしまいました!
そして五つ葉まで!

ACM花壇は、どうやらとんでもなく貴重な花壇になってしまったようです・・・。ご興味のある方はご案内しますので、ぜひお声かけ下さい。


CFRP製品にご興味・ご関心のある方、ぜひ一度弊社へお問い合わせ下さい。


2018.05.10 リンク切れを削除しました。

 

 

炭素繊維強化プラスチックを材料設計から一貫した製品作り
CFRP 加工」のエーシーエム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA