最近、毎朝通勤時にトカゲと遭遇します。しっぽが青くてメタリックな生き物です。

ニホントカゲの子供と思います。

今日はかなり小さい子供と遭遇して、あやうく踏みそうになりました。

 

先日カナヘビの話(詳しくは「突然お越しのお客様」を参照)をしました。

「しっぽが体長の2/3くらいあるのはカナヘビ」という説を信じていましたが、

毎朝遭遇するニホントカゲらしき生き物もそこそこしっぽが長いので、

あまり当てにならないような気がしてきました。

「体の表面がしっとりしているのはトカゲ、カサカサしているのはカナヘビ」

はわかりやすいので、区別するのにおすすめです。

 

先日のカナヘビは、かなり長いこと大人しく居座っていたので、

せっかくだからじっくり観察してみたのですが、よく見ると可愛い顔をしていました。

爬虫類を可愛いと思う人の気持ちが少し分かりました。

「我々は、体験したことだけを本当の意味で理解する」

というクリストファー・マーレーの言葉を思い出しました。

 

 

CFRP製品にご興味・ご関心のある方、ぜひ一度弊社へお問い合わせ下さい。

 

炭素繊維強化プラスチックを材料設計から一貫した製品作り

CFRP 加工」のエーシーエム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA